未来三度笠の道中ブログ

未来三度笠が道中をします。

中山道 自転車旅 未来三度笠 令和元年五月 6日目 岡谷宿から宮ノ越 中山道中間点

 前日の雨が止み、最近のホテルの朝食バイキングは美味しく質が良く色々取り過ぎた。

諏訪湖を眺めて朝食を済ましてからいざ、中山道中に参る。

複雑な国道の合流地点の立体的な中山道を過ぎると、さっそく壁のような塩尻峠のかなり

急坂のヒルクライムだ。

f:id:miraisandogasa:20200927202618j:plain

車も登る舗装路といえど、傾斜がキツ過ぎて途中から降りて自転車を押した。

油断していたいきなりの難所だったが、下りは楽でやっと塩尻宿に到着した。

f:id:miraisandogasa:20200927202840j:plain

f:id:miraisandogasa:20200927204431j:plain

 

f:id:miraisandogasa:20200927202949j:plain

洗馬宿を過ぎ

f:id:miraisandogasa:20200927204921j:plain

f:id:miraisandogasa:20200927204552j:plain


本山宿ではトンネル工事の真っ最中であったが、

f:id:miraisandogasa:20200927202802j:plain


これより南木曽という看板もあり木曽路らしくなってきた。

f:id:miraisandogasa:20200927203056j:plain

贄川宿を過ぎて進む。

f:id:miraisandogasa:20200927205242j:plain

私は江戸時代の人々の中山道を正しく走る事が目的の自転車旅行なので、このブログは

民俗学歴史学の考証はメンドクサく学者ではないのでありません。ただ、旧道を道中をすると日本に散らばる歴史の意味が繋がりを持ち始め、新たな私独自の発見があったりもします。

それが楽しみだったりもします。

そして中山道の有名観光スポットの奈良井宿に到着しました。

f:id:miraisandogasa:20200927205910j:plain


前回は車で夜でしたが昼間に来たのは初めてです。

f:id:miraisandogasa:20200927210004j:plain

日本の原郷的な江戸時代の街並みの中の、蕎麦屋で昼食にしました。

f:id:miraisandogasa:20200927210042j:plain

そばも美味しく五平餅は小判形ではなく、丸い形でしたが色々な形があるとのことでしたがごまダレが旨い。

f:id:miraisandogasa:20200927210103j:plain

その奈良井宿の街はずれから、林道の鳥居峠を登りが始まる。

山道はちょっと見物の観光客も居るが、ここは欧米的な方が多く女性の方が多い。

ほぼヤングな方ではないですが、コンニチワと挨拶をしてくれるので三度笠、甚平姿の未来三度笠も日本語と英語で挨拶をし続けました。

f:id:miraisandogasa:20200927210246j:plain

この先も中山道の中で道中の外国の女性と遭遇したが、かつて女人街道とも言われた中山道らしい

現象だと思った。

クマよけに点在して設置されている鐘を鳴らしながら、鳥居峠の頂上のログハウス休憩所で一休みをした。

f:id:miraisandogasa:20200927210301j:plain

少しは自転車も走りやすかったが、

f:id:miraisandogasa:20200927210448j:plain


藪原宿まで林道を下り一般道の藪原宿に到着する。

f:id:miraisandogasa:20200927210610j:plain


ここの一里塚にSLが展示されていた。

f:id:miraisandogasa:20200927210636j:plain

 

f:id:miraisandogasa:20200927210813j:plain


宮ノ越宿
に着くと木曽義仲の記述が多くなり、この辺は5月でも雪で白く美しい南アルプスが目の前にそびえる。

f:id:miraisandogasa:20200927210906j:plain

 

f:id:miraisandogasa:20200927210914j:plain


中央本線
原野駅付近にある、中山道中間点の看板は江戸と京都のど真ん中と言う事である。

f:id:miraisandogasa:20200927210958j:plain

 

f:id:miraisandogasa:20200927211029j:plain


今日の宿はこの中間の地で体を休めて明日から、後半戦が始まるのだ。

晩飯にイノシシの焼き肉を食べた。やや臭みがあるが豚より噛み応えがあり旨味も強かった。

イノシシのとんかつが食べたいと思った。

f:id:miraisandogasa:20200927211106j:plain

これでバッチリ栄養補給したので、明日は猪突猛進的に中山道の山岳ダートを駆け上がれるぞ。